ヒトマワリにミライを感じて決めました
”サポートの手厚さが含まれた価格”が決め手になりました
ユーザー目線の手厚いサポートにいつも助けられています
シンプルかつ使いやすいのがヒトマワリの良さ
今ある課題の解決をすべて実現できるサービスがヒトマワリ
臨機応変な人員計画にはカスタマイズ可能なシステムが必要
 豊富なパッケージとタレントマネージメント機能も併せてお得感を感じています。

テラダ・トレーディング株式会社

ttc

テラダ・トレーディング株式会社

事業内容:欧米および国内食品加工・包装機械の輸入販売及びアフターサービス、食品工場設計 所在地:埼玉県白岡市 URL:https://ttc-hp.com/company/

大手食品メーカーや中小食品メーカーに、ハムやソーセージなどの食肉加工に関する幅広い機械の販売からメンテナンスまでを行っているテラダ・トレーディング。食品メーカーの定番商品やヒット商品の製造を支えています。
会社が拡大していき従業員数も増えてきている中で、従来の紙の書類だけでは情報の整理が追い付かなくなってきていました。また、今まで感覚でやってきていた評価制度周りの可視化や従業員の情報整理のためにヒトマワリの導入を決めました。

ヒトマワリ導入のキッカケを教えてください

個人の評価を正しくしていき、適正なキャリアを描いてもらいたいと思ったのがキッカケでした。例えば、経験豊富で長く勤めているのに給与が同じ経歴の従業員より低いことや手当の手続きなどに課題を抱えていました。これから会社として成長していくにあたり、人材を大切にするための管理ツールの導入は必要だと感じました。
また、代表から「○○君の前職ってなんだっけ」「○○さんの前職を知りたい」などの問い合わせに、個人情報のファイルをめくり調べていくのも、電子化をしていれば代表が好きな時に好きなように調べられて、新しい組織を作る際の効率化にも繋がると思いヒトマワリを導入しました。

テラダ・トレーディング株式会社

導入前はどのような課題を感じられていたのですか

必要な情報が必要な時に、すぐに出てこないことが課題でした。
書類が紙ベースなのでファイルがいくつもあり、複数のことを調べると時間がかかってしまうことや長く勤めている人事の記憶頼りの部分も少なからずありました。人事で長年勤めている方の情報の集約や紙データを電子化して、一元化の必要性を感じていました。

なぜヒトマワリに決めたのでしょうか

2~3社のタレントマネジメントシステムを検討していたのですが、サポート面の充実や価格の部分はもちろん、営業担当の方の人柄や熱意に惹かれてヒトマワリに即決しました。
この方なら当社の人材周りの課題を一緒になって解決をしてくれると思いました。
また、HPを拝見した際に、人材に関する幅広い事業を展開していて、若くてエネルギッシュだと感じ、ヒトマワリという人材ツールは現状で留まらず、使いやすくなるためにバージョンアップしていきそうと可能性を感じました。

テラダ・トレーディング株式会社

実際に導入してみていかがでしょうか

導入してまだ半年ですが、1回目の人事評価に活用しました。情報が統一されていてしっかりとした指標があるため、社歴や年齢、成果などを考慮して適正な評価ができました。社内での運用方法や入力できていないデータなどの課題があるため、一つずつ解決していき、濃密なデータを財産として次世代へ引き継いでいきます。

今後はどのように活用していきますか

今後も従業員のキャリアアップや給与評価として活用することはもちろん、アンケート機能を使っての運用も考えています。社員旅行の行先をみんなで決めることや会社をより良くするために改善アンケートなどができればと思っています。
まずは、ヒトマワリに慣れていき、機能を活用していきます。

ありがとうございました!